STEP6:AWS EC2のインスタンスを、固定アドレスに変更!#AWS

Pocket
LINEで送る

さて、やっと独自ドメインをEC2のインスタンスに割り当てることができましたが、サーバ再起動後にSSH接続ができなくなってしましました。
EC2のデフォルトでは、再起動するとパブリックIPが変更されてしまうことが分かりました。
今回は、EC2のインスタンスに、固定アドレスを設定して、独自ドメインへの割り当てを変更したいと思います。

1.「Elastic IP」を割り当てる!

「EC2ダッシュボード」から「Elastic IP」をクリックします。
001

 

「新しいアドレスの割り当て」をクリックします。
002

 

「関連付ける」をクリックします。
003


 

新しいアドレスを取得できました。
004


 

2.取得したアドレスをEC2インスタンスに関連付け!

では、次は、取得できたアドレスをインスタンスに関連付けを行います。
取得したアドレスを選択して右クリックから、「アドレスの関連付け」をクリックします。
005

 

「インスタンス」「ネットワークインターフェイス」どちらかに設定を行います。
どちらともフォーカスをあてると、候補を挙げてくれるので選択して設定します。
プライベートIPアドレスも、先ほど取得できたアドレスが表示されているのでそのまま選択して、「関連付ける」をクリックします。
006

 

3.接続確認

今まで行うことができていた、SSHが接続できなくなっています。

$ ssh -i xxxxx.pem ec2-user@pgnyumon.com                              

独自ドメインではなく、取得したアドレスで接続できるか確認します。

$ ssh -i xxxxx.pem ec2-user@xx.xx.xx.xxx                              
The authenticity of host 'xx.xx.xx.xxx (xx.xx.xx.xxx)' can't be established.
RSA key fingerprint is f3:24:45:84:06:cd:7f:28:b0:4d:cf:3b:64:b1:d1:b3.
Are you sure you want to continue connecting (yes/no)? yes
Warning: Permanently added 'xx.xx.xx.xxx' (RSA) to the list of known hosts.
Last login: Sun Sep 13 06:28:47 2015 from ofsfx-11p8-103.ppp11.odn.ad.jp

       __|  __|_  )
       _|  (     /   Amazon Linux AMI
      ___|\___|___|

https://aws.amazon.com/amazon-linux-ami/2015.03-release-notes/
7 package(s) needed for security, out of 19 available
Run "sudo yum update" to apply all updates.

できました!

 

4.独自ドメインのIPアドレスを変更!

前回、「STEP5:EC2に独自ドメインを設定しよう!」で、「Route 53」に設定したAレコードを変更します。
「Route 53」をクリックします。
001

 

ドメインをダブルクリックします。
007

 

前に設定していたアドレスを選択して、今回取得したIPで変更します・
008

 

5.SSH接続ができるか確認

反映されるまでに数分かかりましたが、無事に接続出来ました!

$ ssh -i xxxxx.pem ec2-user@pgnyumon.com                              

Last login: Sun Sep 13 07:01:15 2015 from ofsfx-11p8-103.ppp11.odn.ad.jp

       __|  __|_  )
       _|  (     /   Amazon Linux AMI
      ___|\___|___|

https://aws.amazon.com/amazon-linux-ami/2015.03-release-notes/
7 package(s) needed for security, out of 19 available
Run "sudo yum update" to apply all updates.

 

今回は、ここまで!
次は、SSHの公開鍵をサーバに登録して接続できるようにします。

 

前回の記事は、「STEP5:EC2に独自ドメインを設定しよう!」
次の記事は、「STEP7:EC2インスタンスに、SSH公開鍵を登録しよう!」

Pocket
LINEで送る