Xcodeで「Failed to register bundle identifier」「No profiles for ‘XXXXX’ were found」エラーへの対応

Xcode10で「Failed to register bundle identifier」エラーへの対応


Xcode10 で Team(チーム) の設定をしたあとに、よく表示されるエラーメッセージとして、「Failed to register bundle identifier.」があります。エラーメッセージの内容と対応方法を記述します。

※この記事は、書籍「たった2日でマスターできる iPhoneアプリ開発集中講座 Xcode 10/Swift 4.2対応(2018年10月出版)」 に関してのエラー対応として記載しています。

※最新版の書籍は、次のページをご確認ください。

Xcode10での「Failed to register bundle identifier」「No profiles for ‘XXXXX’ were found」エラーの理解

まず、エラーメッセージの内容を日本語訳して理解します。

Xcodeで「Failed to register bundle identifier」「No profiles for ‘XXXXX’ were found」エラーへの対応

Failed to register bundle identifier

エラーメッセージ:
Failed to register bundle identifier.
The app identifier “Swift-Beginners.MyFirst” cannot be registered to your development team. Change your bundle identifier to a unique string to try again.

日本語訳:
「bundle identifier」の登録に失敗しました。
「app identifier」の「Swift-Beginners.MyFirst」をあなたのチームに登録することはできません。 「bundle identifier」を一意の文字列に変更してもう一度試してください。

No profiles for ‘XXXXX’ were found

エラーメッセージ:
No profiles for ‘Swift-Beginners.MyFirst’ were found.
Xcode couldn’t find any iOS App Development provisioning profiles matching ‘Swift-Beginners.MyFirst’.

日本語訳:
‘Swift-Beginners.MyFirst’のプロフィールは見つかりませんでした。
Xcodeは、’Swift-Beginners.MyFirst’に一致する iOSアプリケーション開発プロビジョニングプロファイル を見つけることができませんでした。

エラーへの対応方法

XcodeでTeam(チーム)を設定したときに、Apple Developerへ「bundle identifier」の登録をおこなっているようです。
そのために、新しくプロジェクトを作成して、過去と同じ「bundle identifier」を使用してしまうと、Apple側で「bundle identifier」が重複してしまうことになります。

Xcode10で「Failed to register bundle identifier」「No profiles for ‘XXXXX’ were found」エラーへの対応

上図のように「bundle identifier」の末尾に日付を入力したあとに、「Try Again」ボタンを押すとエラーが解消されます。「bundle identifier」が重複することがエラーの原因ですので、重複しないようにIDを設定することで、エラーは解消されます。

実際のアプリ開発では、「bundle identifier」は慎重に決める必要がありますが、書籍等で勉強するだけであれば上記の対応で十分です。

iPhone アプリ開発講座のプログラミングスクールを開催中!

書籍「たった2日でマスターできる iPhone アプリ開発集中講座」を活用した、ハンズオン(手を動かす体験学習)形式のスクールを開講しています。

書籍の執筆陣が直接にご指導しますので高い受講体験を得ることができ、初心者の方がつまづきやすい、最初の学習期間を大幅に短縮することができます。
個人でアプリ開発をしたい方から、企業様の研修まで幅広く受講できますので、ぜひ、ご活用ください。